似非メタル的。
ストレス解消のための愚痴の矛先

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

9/16

「これを食べて勉強頑張れ!」

というカードとともに、『あきたこまち』のお米5キロが今日の昼ごろ届いてきました。







……福井県の実家から。






スポンサーサイト
【2010/09/16 01:59】 | 一言。 | トラックバック(1) | コメント(0)

9/15

某サイトにて
「メタラーは、自分の好きなアーティストとかを言わずに「洋楽をちょっと聞いている」とかごまかす」
とあったんですが、ある意味吹っ切れた俺はそんなこと隠さずに全部言ってしまうようになりました。

どうせ言っても、俺の好きなジャンルなんか誰も知らない、という自信がありましたからね。
ええ、今日までは。

   *   *   *

>今日、外バンで初対面の人と会った時。

相手「好きなバンド何?」

(この質問をする前に、彼は「J-POP大大大好き!」を公言しています。
でも、俺は先ほど言った通り、そんなこと気にせずに答えます)

俺「やっぱToolかな。あとは、cynic、Behold... the Arctops、Spastik ink、Pain of Salvation、……」

(ちなみに上のは全部プログレメタル系、普通の人は知らない)

相手「……?」

(↑やはりというか、内心すごく困っているみたいな顔)

俺「(あぁ、やっぱなぁ)まぁ、マイナーだから知らないと想うけど」

相手「へぇ……。でも、ガバス、雰囲気普通の曲聞いていそうな人なのに、メタラーやったんやなぁ……」

俺「せやねぇ…………



………………え?



嘘付き!
【2010/09/15 00:48】 | 日記。 | トラックバック(1) | コメント(4)

9/12

似非メタル的。という名前でブログを開始。
最後に句点がつくのはご愛嬌。
ちなみに主はそこまでメタルが好きってわけでもありません。

ホントは上の3行で終わらせてもいいんだけど、一応音楽に関する自己紹介を。

趣味はお料理(揚げ物はめんどいからしない)と作詞と外バン(大学の軽音サークル以外でバンド組むこと)
外バンでは何故かいつも年上と絡むことが多い、俺は19歳。

よく聞くジャンルはプログレッシブ・メタル。
え? 全然想像つかんって?
まー、ありていに言えば「知らない人は知らない。知ってる人は少し俺のコトを引く」的な。

よく聞くアーティストは多分言っても誰も「知らない」というと想うので省略。

最近俺の興味を強く惹くのは、英詩作りとジャズとフレットレスベース。
……あぁ、言い忘れていた。俺は本職ベースとドラムで、少しギターもかじっています。

   *   *   *

>外バン(大学の軽音サークル以外でバンド組むこと)

最近、友人から外バンってカッコ良いし、モテるんじゃね? とよく言われます。
確かに俺も、恥ずかしながら外バン組んだら女のコとの出会いが多くなると信じていた時期もありました。

……その結果。
 
顔合わせで会いに行った女の子はみんな、すさまじい髪形と化粧に彩られていました。
鞄からケータイ取ろうとした子が一緒に出てきたピルケースを床に落としていました。
何故か真夏に長袖を着て来た女のコが一言言いました。
「暑いヨォ」
なら脱げよと。脱げないんだろうけど。

彼女を本気で作りたい人は、男女混合の運動系のサークルっぽいほとんど飲みサーに入って、適当にバイトでもした方がよっぽど近道なんだろうな。
外バンはいわゆる「V系」という名の落とし穴があって、色々と苦労する。
いや、そういう方々は別に性格悪いってわけじゃないんですよ。気立てのいい人もいますし。
ただ、なんでしょう、
顔合わせの時から、ひしひしと感じる妙な違和感が、ねぇ……。

   *   *   *

……あ。書いてて今気づいた。

それが「音楽性の違い」ってやつか。
【2010/09/12 14:52】 | 日記。 | トラックバック(0) | コメント(0)

プロフィール

Author:ガバス
ファミ通文庫が講義室におきっぱだったので、授業の暇つぶしに読んでいた。そのことをサークルの飲み会で言ったら、その日から俺のあだ名は「ガバス」になった。

身近に感じた世の中の不条理。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。